カシオペヤ座【星のひみつ】#01

学習

「星のはなし」に続き、新たな「天体」のコーナーができました。その名も「星のひみつ」
ご紹介いただくのは、太宰府市在住の寺崎さんです。
寺崎さんが撮影した天体写真だけでなく、その撮り方や、星にまつわる話も今後お楽しみください。

カシオペア座

先月、撮影したカシオペア座の写真です。

カシオペア座も秋の天の川の中にあるので星がたくさん見えますね。

「w」の形の右下に見える赤い星雲は「NGC281」通称“パックマン星雲”です。星雲の形がゲームのパックマンが口を開けたような形に見えることからそう呼ばれています。

そのNGC281のすぐ左側にある星の固まりは「NGC457」通称“ET星団”です。
面白い名前ですが、星の並びが映画のETに似ていることからその名前が付きました。
星団を良く見ると大きく見開いた目のような明るい星が二つあり、その下に両手を広げたように星が並んでいるのです。

一度見ると忘れられない姿です。
双眼鏡などで見るとよく見えて楽しめます。

この記事について

「宙のジグソーパズル」http://blog.livedoor.jp/sorano_jigsaw_puzzle/
寺崎さんのブログです。
天体観測の模様とともに、星空の美しさを紹介されています。
「テレVISION8」では「宙のジグソーパズル」の記事の一部をご紹介しております。
もっと星のひみつを詳しく知りたい方は、「宙のジグソーパズル」を是非ご覧ください!