球状星団M3【星のはなし】#03

学習

「宇宙は広い!!」
日常を忘れ、ほんのひととき、宇宙に触れあってください。

一点に星が集中

ある一点に星が集中しています。球状星団「M3」の天体写真です。
以前紹介した銀河とは違うものなのですが、星の集団ではあります。数十万個の星が互いの重力により結びつき、球状に集団を形成しています。

星団の中から見てみたい

もし、星団の中心にある星から、周りの宇宙をみると、どんな星空が広がって見えるでしょうか。まばゆいばかりの宇宙が広がっているのでしょうか。球状星団は、銀河の外側に分布しているらしく、もちろん行くことはできませんが、想像は尽きません。

ちなみに「M3」は地球から3万2千光年ほどの距離になります。北天で最大の球状星団に「M13」というものがありますが、これはまた別の機会に紹介します。

この記事について

ここで紹介する写真を撮影しているのは、比嘉良喬さんという太宰府市在住のアマチュア天体写真家です。
比嘉さんのホームページにはたくさんの天体写真がありますので、ぜひチェックしてみてください!
「まほろばの星屑ギャラリー」