Sh2-308 宙に漂うシャボン玉【星のひみつ】#08

学習

2021年最初の撮影は「おおいぬ座」のSh2-308“Cosmic Bubble”です。宙にポッカリ浮かんだシャボン玉のような星雲で人気がある星雲です。

このあたりは冬の天の川の周辺部にあたり、画像でも天の川に沿って赤く輝く水素ガスが写っています。特にSh2-308の星雲の上には雲のような感じですね。

Sh2-308は、水素ガスが強烈な紫外線を浴びて輝いていると言われています。
青緑色した星雲の様子を見えれば頷けるところですね。
星雲は自ら発光するものと、近くにある星の強烈な光で輝くものがあり、とても興味深いものです。

“Cosmic Bubble”は他の星座の中にも幾つかありますから、チャンスがあれば撮影してご紹介したいと思います。

この記事について

「宙のジグソーパズル」http://blog.livedoor.jp/sorano_jigsaw_puzzle/
寺崎さんのブログです。
天体観測の模様とともに、星空の美しさを紹介されています。
「テレVISION8」では「宙のジグソーパズル」の記事の一部をご紹介しております。
もっと星のひみつを詳しく知りたい方は、「宙のジグソーパズル」を是非ご覧ください!