ふたご座流星群【星のひみつ】#06

学習

「天体」のコーナー「星のひみつ」
ご紹介いただくのは、太宰府市在住の寺崎さんです。
寺崎さんが撮影した天体写真だけでなく、その撮り方や、星にまつわる話もお楽しみください。

12月中旬は有名な天文ショーの一つ「ふたご座流星群」を楽しむことができます。
今年は新月期にあたり、バッチリの条件でした。
ただ、曜日が問題でしたので、前夜となる12月12日に観測所に行ってきました。

主機材の冷却CMOSカメラで本撮影しながら、ふたご座流星群を見ていたのですが、あまりにも活発に流れるのでデジイチカメラを空に向けてみました。
中には“ストロボ”級のフラッシュのように明るく、しかも七色に輝く爆発流星も流れました。

ふたご座流星群の特徴は「輻射点」、つまり空のある一点から放射状に流れ星が流れ出る点が一晩中見えるため、長時間にわたって流れ星を楽しむことができます。
夏のペルセウス座流星群と同様に明るく、痕を残す流星が多いことも特徴の一つです。

私はちょうど東の空に駆け上がるような“北斗七星”と“しし座”が昇ってきていましたので、東の空の春の星座の方向にカメラを向けました。
撮影のインターバルに明るい流星が流れたりして残念でしたが、一コマだけ写っていましたのでご紹介します。

この記事について

「宙のジグソーパズル」http://blog.livedoor.jp/sorano_jigsaw_puzzle/
寺崎さんのブログです。
天体観測の模様とともに、星空の美しさを紹介されています。
「テレVISION8」では「宙のジグソーパズル」の記事の一部をご紹介しております。
もっと星のひみつを詳しく知りたい方は、「宙のジグソーパズル」を是非ご覧ください!