大野城いこいの森 キャンプ場 -キャンプ-【キニナル/ももち浜ストア】

お出かけ

福岡の気になる“モノ・コト・現象”などを徹底調査するコーナー「キニナル」。
今回はここ数年、老若男女を問わずに急増しているキャンプ好き。
キャンプ人口は年々右肩上がりに増加中なんです。
そこで今回はこれからキャンプを始める人必見!
おすすめのキャンプグッズ紹介からキャンプ場での焚き火、キャンプ飯までキャンプの魅力をお届けします。

アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 福岡春日店から車でおよそ30分。

やってきたのは大野城市にある「いこいの森キャンプ場」。

まずは尾上さんが用意したオススメのテントを張ってみたいと思います。

あとは足を伸ばせばテントが完成。
とても簡単に建てられました。

まずは、地面を痛めないように不燃シートを敷いて、その上に尾上さん愛用の焚き火台を設置します。

こちらは今、キャンパーに人気の「キンドリングクラッカー」という薪割り機。
どういう風に使うかというと…

焚き火をするための薪が準備できたらいよいよ火を起こしていきます

さらに火がつきやすくするために、薪の表面を薄く削って鳥の羽のように毛羽立たせるフェザースティックを作り、そこにワタにオイルを染み込ませたオリジナルの着火剤を置いたら準備完了。

自然の中で炎を見つめるだけの贅沢なひととき。
心癒される時間を過ごせました。

【住所】大野城市大字牛頸667-58
【電話】092-595-2110 受付時間 9:00~17:00
【定休日】毎週月曜は休園

2020年9月16日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。