くるるん農園 -旬を迎えている「黒枝豆の収穫イベント」があす・あさって開催-【あべちゃんカメラが行く! /ももち浜ストア】

お出かけ

今日は大木町に来ています〜
道の駅おおきのすぐ近くです!

私たちの後ろにある畑ご覧ください。すごく広いんですよ〜
この畑で旬を迎えているのがこの「黒枝豆」!

その「黒枝豆の収穫イベント」があす・あさって開催されます!
きょうは特別に収穫体験をさせていただきます。
去年もお邪魔しました…とても人気のイベントです。

普通、枝豆って夏の収穫なんですが、この「黒枝豆」という品種はいまが収穫シーズン!

黒枝豆って黒くないんです。最初は緑色で熟してくると黒くなります。
黒大豆で有名なのは、兵庫県の丹波地方で採れる「丹波黒」=「丹波の黒豆」
黒大豆が成熟する前の「黒枝豆」が収穫できる。黒枝豆は10月の今がまさに収穫ベストシーズン!
収穫時期は2〜3週間と短いそう。

ここでマメ知識
「大豆」と「枝豆」は実は一緒のもの!枝豆が完熟すると大豆になるんです。

では、収穫体験いきましょう〜
今年の出来は、正直あまり生育は良くないそう!
台風や暑い日が続いたりとしたので…

おいしい「黒枝豆」の見分け方は、実がパンパンに膨れてうぶ毛が茶色ものが収穫ドキ!
取り方は、根本を持ってもらって足でグッと!
すごい一株でいっぱいです。
この周りの枝を取って100g150円で販売。実の分だけ!

ちょっと食べたくなりますよね〜。ゆがいた「黒枝豆」

黒えだまめ特徴は、粒が大きくて色が少し黒みがかっている。。
深いコクや甘みがありホクホクした食感が特徴です。

きょうはこの「黒枝豆を使った美味しくて簡単な料理をご紹介します。

まずはこちら!「丹波黒の枝豆ご飯」
味付けはシンプルに塩のみ!枝豆の甘みを感じることができるご飯。

まだまだありますよ! 「丹波黒の枝豆ふんわり天」
魚のすり身に枝豆を混ぜて揚げた天ぷらビールに合いそう〜

そしてスイーツも!「ずんだ餅」。緑が鮮やかですね!

ぜひ、今が旬の「黒枝豆」!
今のこの時期しか採れませんからね!

あす・あさっての「黒枝豆収穫祭」
ぜひ体験にお越しください。

【住所】福岡県三潴郡大木町大字横溝177 道の駅おおき横の畑
【電話】0944-78-2472(9:00~18:00)
【営業時間】09:30~15:00 *無くなり次第終了
黒えだまめ収穫祭 *予約不要
料金 150円(税込み) / 100g

2021年10月15日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。