八十八カ所の札所の中の滝行ができるお寺・千鶴寺 -高田課長のエール旅 -篠栗町-【週末GO/ももち浜ストア】

お出かけ

今回のエール旅は、夏の風物詩『風鈴まつり』が開催中の糟屋郡篠栗町を巡ります。
7 月にオープンしたスリランカレストランは、本格カレーと肉料理をいただけるお店。入口からワクワク感が止まりません。そして篠栗ならではの滝行をコロナ退散を祈願して体験します。そこでは悩みを聞いてくれるタロット占い体験も。高田課長が本気で悩んでいることとは…!?最後には足を延ばして家族で楽しめる貸切り家族風呂を紹介します。

今回は1年ぶりのあの場所でエール旅してきました。
今は外出が難しいですが、新型コロナの感染拡大が収まった際のお出かけの参考にしてみてください!

今回は、風鈴まつりが開催中の篠栗町で新たに誕生したグルメスポットや、暑い夏にオススメの篠栗ならではのスポットなどを紹介します。
エール旅in篠栗町スタート!!

篠栗と言えば、景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。
そんな札所の中に滝行ができるお寺がいくつかあり、現在は観光協会で滝行の体験ツアーなども主催しているんです。

今回は、第12番札所『千鶴寺(せんかくじ)』で僕もコロナ退散を祈願して滝行を体験します!

こちらは、別名『フクロウ寺』と呼ばれていて、敷地内にある様々なフクロウたちが出迎えてくれますよ。

千鶴寺(せんかくじ)は、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)と呼ばれる、知恵が虚空のように広大な菩薩を本尊とし、小学校を卒業する年にお参りしておけば、その後の学校生活が上手くいくといったご利益があるそうです。

滝行の前には、篠栗町が作った経本を読んでお勤めをし、身を清めてから滝に入ります。

さらに千鶴寺(せんかくじ)には、副住職のお母さんがシセンアンというタロット占いで相談に乗ってくれる場所も併設しているんです。
僕は今一番の悩みである、車を購入するかしないかを相談したところ…
というわけで、車は少し先に購入した方がいいということに…。

最後には、カードを一枚引き、今の僕にメッセージを与えてくれました。
滝行をしても車のことしか考えていなかったことがバレてしまう結果に。

現在は千鶴寺(せんかくじ)でも風鈴が飾られているので、高台で涼を感じて、お悩みも解決してスッキリするのもいいですよね。

千鶴寺の副住職から、御朱印をいただきました!
この他にも、メッセージを入れて作った御朱印があったり、お寺の紹介をSNSで頻繁に紹介していたりとお寺も進化しているんですよ。
   
皆さんもコロナが落ち着いたらぜひ行ってみてください!

【住所】福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗95-8
【電話】092-947-6370
滝行体験のお問い合わせは篠栗町観光協会まで

2021年8月6日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。