特別展「グラバーが運んだみらい展 蒸気のひみつ」 開催中【福岡市科学館】

お出かけ

福岡市科学館で特別展「グラバーが運んだみらい展​ 蒸気のひみつ」を開催中です。

展示テーマは、日本の産業革命に影響を与えた「蒸気機関」。
旧グラバー住宅を原寸大で再現した展示空間で、蒸気機関のしくみやトーマス・グラバーの偉業を紹介します。
蒸気の力がわかる体験ゾーンもご用意。
グラバーが日本へ持ち込み、日本を大きく動かした「蒸気」のひみつに迫ります。
福岡市科学館ならではのワクワク体験!ぜひ、会場で体感してください♪


みどころ【世界遺産に登録されている「旧グラバー住宅」を原寸大で再現した展示空間!】

7つの部屋を通して、蒸気機関のしくみやそれを活用して興した事業、貿易商としてグラバーが日本に紹介したもの、グラバーを支えた仲間や家族などを紹介します。

グラバーの時代にタイムスリップ!一緒に写真も撮れちゃいます♪

みどころ 【蒸気のしくみを学べる体験ゾーン!

ポンプを押して蒸気を発生させ船を動かす体験展示をはじめ、ぬりえコーナーやVR体験、グラバーと一緒に写真を撮れる古写真体験もあります。

長崎の観光所「旧グラバー住宅」の主人、トーマス・グラバー

貿易商人である彼が幕末の日本に数多くのものをもたらしました。
西洋技術もその一つ。なかでも蒸気機関は私たちの暮らしを大きく変えるものでした。SLや蒸気船が走り、たくさんの人や荷物を遠くまで運べるようになりました。
やがて日本は近代化への道へと走り出します。

特別展「グラバーが運んだみらい展 蒸気のひみつ」
●開催期間
2021年4月29日(木・祝)〜8月29日(日)の土・日のみ開催
※夏休み期間(7月22日〜8月26日)は毎日開催
●開催時間
9:30~17:30(最終入場17:00)
●開催場所
3階企画展示室
●観覧料
大人     1000円(税込)
高校生以下   600円(税込)
※未就学児無料
※セット割引あり
※次の方は、無料で入場いただけます。詳しくは利用料金減免基準をご覧ください。 身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の提示者本人と介護者1人(コピー可、ミライロID可)。 特定医療費(指定難病)受給者証・特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者本人(コピー可、ミライロID可)。
●主催
福岡市科学館

関連イベント

■ キリンの麒麟真剣ぬりえ大会3階 企画展示室
「幸せを呼ぶ聖獣麒麟」の真剣勝負のぬりえを楽しもう。
完成した麒麟のぬりえをスタッフに見せると、各日先着15名様にキリン生茶をプレゼント!
【日時】会期中の土・日、夏休み(7/22~8/26)は毎日開催
【料金】無料 ※企画展示室の入場料が必要

■ ナゾ解き脱出ゲーム「グラバーの記憶を取り戻せ!」3階 企画展示室
「ようこそ1865年へ。元の世界に戻りたければ、彼の記憶をたどれ」
メッセージと謎の暗号を手がかりに、ナゾ解きの旅に出かけよう!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/03/-story.html
【日時】会期中の土・日、夏休み(7/22~8/26)は毎日開催
9:30~16:00で、お好きな時間からナゾ解き時間は無制限
【料金】1,500円 / 1キット 1キットでお一人でも、ご家族などの複数人のグループでも楽しめます。
※現金対応のみ ※企画展示室の入場には別途入場チケットが必要

おはなし会「じょうき」のおはなし (4階 サイエンスナビ)
みんなが大好きな蒸気機関車の絵本が登場します!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/04/515529.html
【日時】7/24(土)13:30~13:50
【料金】無料

■ セミナー・講座「蒸気とギアの力で船を引きあげるソロバンドック」(講師:中村知子 氏) (4階 交流室1)
明治時代、蒸気とギアの力で船を陸に引きあげたドックを知ろう!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/06/724.html
【日時】7/24(土)14:30~
【料金】無料  ※定員20名(事前申込制)

講演会「ココがスゴイぜ!明治日本の産業革命遺産」(講師:有馬学 氏)(交流室1)
日本が大きく変化した明治時代の社会や技術の「ココがスゴイぜ!」についてご紹介します。
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/05/post-146.html
【日時】7/25(日)13:30~15:30
【料金】無料 ※定員30名(事前申込制)

講演会「明治日本の産業革命遺産 サムライたちの挑戦」(講師:道迫真吾 氏)(4階 交流室1)
産業の重要性を感じた若きサムライたちが造船や鉄道開通にチャレンジした
熱き活動をご紹介します。
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/05/post-146.html
産業の重要性を感じた若きサムライたちが造船や鉄道開通にチャレンジした
熱き活動をご紹介します。
【日時】7/31(土)14:00~15:30
【料金】無料 ※定員30名(事前申込制)

■ セミナー・講座「ギアで動かせ!生きものロボット作り」 (4階 実験室)
ロボットキットを使い、動きを伝える・動き方を変えるギアやリンク機構のしくみを、工作をしながら学びます!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/05/71188.html
【日時】8/8(日)14:00~15:30
【料金】1,300円 ※定員6名(事前申込制)

講演会「トーマス・グラバーと新しい時代の日本」(講師:ブライアン・バークガフニ 氏)(6階 サイエンスホール)
グラバーの知られざる人物像について古写真を交えてご紹介します。
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/06/814.html
【日時】8/14(土)13:30~15:30
【料金】無料 ※定員250名(事前申込制)

■ ギャラリートーク「グラバーが運んだみらい」3階 企画展示室
グラバー園の学芸員が、旧グラバー住宅の歴史やグラバーの交流関係を交えながら展示の見どころを案内します。
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/2021/04/post-141.html
【日時】8/21(土) ①11:00~11:45 ②13:30~14:15
【料金】無料 ※企画展示室の入場料が必要 ※各先着15名

レクチャー「ミラクルメガネでソロバンドックの蒸気エンジンのメカニズムを見てみよう」(講師:佐藤智明 氏) (4階 実験室3)
偏光メガネを使って小菅引きあげ装置の蒸気エンジンとギアを立体視しながら
その構造や原理について知ろう!
【日時】8/27(金)・28(土)・29(日) 11:00~11:30
【料金】無料 ※定員20名(事前申込制)

ワークショップ「ギアって何?-ギアを組み立てて仕組みを知ろう-」(講師:佐藤智明 氏)(4階 実験室3)
やわらかい素材で歯車を作ってみよう!
【日時】8/27(金)・28(土)・29(日) 14:30~16:00
【料金】無料 ※定員6名(事前申込制)

科学実験「かんたん蒸気船実験」(4階 実験室)
蒸気機関で動く蒸気船を組み立てて動かすことで、熱を動力に変える
蒸気の力を学びます!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/pdf/timetable.pdf
【日時】ホームページをご確認ください。
【料金】無料 ※整理券が必要 ※定員5組(1組3名)

■ サイエンスショー「ものを動かす力としくみ」(5階 基本展示室)
ものを動かすちからとそのしくみには科学の不思議が詰まっている!?
いろいろな方法でものを動かして、調べてみよう!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/pdf/timetable.pdf
【日時】ホームページをご確認ください。
【料金】無料 ※基本展示室の入場料が必要

■ テーブルサイエンス「発電にかくれた蒸気の力」(5階 基本展示室)
蒸気は現代生活に欠かせないあることに役立っています。
体験しながらそのつながりを学ぼう!
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/activity/pdf/timetable.pdf
【日時】ホームページをご確認ください。
【料金】無料 ※基本展示室の入場料が必要

ものづくり「くるくる回るストローをつくろう!」(5階 工作室ほか)
息を吹き出した時だけくるくる回るおもちゃを作って、蒸気の力で動く
ぽんぽん船のすすむしくみを知ろう!
【日時】ホームページをご確認ください。
【料金】無料 ※整理券が必要

このイベントに関するお問い合わせ

福岡市科学館 広報担当
電話:(092) 731-2525(代表)
ホームページ:https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/