遊べる施設が盛りだくさん!!一日いても飽きない・関門海峡ミュージアム -高田課長のエール旅 -北九州市門司港エリア-【週末GO/ももち浜ストア】

グルメ

今回の週末GOは、高田課長のエール旅。門司港レトロを観光列車で巡る旅!
高田課長は、“門司の女”浜崎アナと春の門司港スポットでまさかのデート!?移動販売の『エスタルティン』では季節限定のオリジナルのタルトが登場!
そして、2019年にリニューアルした関門海峡ミュージアムでは、ロケを忘れて本気で遊ぶ2人に注目!!さらに人気過ぎてなかなか入れない隠れ家的カフェが登場!春の門司港を満喫しちゃいます!

高田課長の週末GO!今回は春の門司港に行ってきました!
門司港レトロ観光列車・通称:潮風号は、福岡県北九州市門司区の九州鉄道記念館駅と関門海峡めかり駅間を結ぶ鉄道路線。

最高時速15kmの日本一遅い鉄道なんだそうですよ。   
春の陽気と心地よい風を感じながら、約2キロの区間を10分で走るこの列車は、観光客のみならず地元の方にも大人気なんです。
というわけで、本日の週末GOは北九州市門司出身の浜崎アナに、今人気のグルメや隠れ家カフェ、さらに門司の歴史を知りながら遊ぶことができるリニューアルしたミュージアムまで春のお出かけオススメスポットを案内してもらいますよ!題して週末GO門司港編!!
この日は門司港駅舎復元2周年記念のイベントが開催中。

関門海峡ミュージアムは、2年前に体験型博物館としてリニューアルオープン。
大型客船をイメージした館内では、子供は勿論、大人も楽しめるということで今注目のスポットなんです。
中でもオススメは、4階の有料展示エリア。
窓口で購入できるチケットにはQRコードが付いていて、入口でそのQRコードを読み込んで顔写真を撮ると、あとからお楽しみが。
館内に入ると…
4Fから2Fを貫く国内最大級の巨大な帆型のスクリーンと各階にゲームができるモニターが設置されています。
『門司港ものがたり』では、現在の門司港になるまでの歴史をリアルに描き、圧巻です。
感動冷めやらぬうちに、いよいよ入り口で撮った写真を使ったゲームで遊びましたよ。
さらに、海峡体験ゾーンでは、漁業や海運などの仕事を疑似体験できるんです。
これも子どもだけではなく、大人もハマりますよ。
このように船酔いコントも楽しめますよ。

その他にも遊べる施設が盛りだくさん!!一日いても飽きない関門海峡ミュージアムでした。

【住所】北九州市門司区西海岸1-3-3
【電話】093-331-6700
【営業時間】10:00~17:00
料金 大人500円(税込み) 小・中学生200円(税込み)

2021年4月2日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。