古賀市の郷土料理 とりすき・鶏家 -高田課長のエール旅 -古賀市-【週末GO/ももち浜ストア】

グルメ

観光地を応援!高田課長のエール旅。今回は、菜の花が見ごろを迎えている古賀市を巡ります。
コロナ禍で「なの花まつり」は中止になりましたが、魅力は他にもいっぱい!福岡初!?の驚きの自動販売機に、たった一人で麺を作る人物が登場。さらに古賀市に伝わるおもてなしの郷土料理をご紹介します。

週末に役立つ様々な情報をお届けする『週末GO』のコーナー!
今回は、コロナで影響を受けた観光地を応援するエール旅です。
例年、菜の花祭りを開催して、地元の方たちが出し物をしたり、農産物や食事を販売するなどして、にぎわっていましたが、コロナ禍で、2年続けて中止に…
そこで、あるお願いが。
ということで、今回のエール旅は菜の花が、今見ごろを迎えている、古賀市の魅力をわたし高田課長が見つけに行きます!
もしかして福岡初!?の自販機から、意外と知らない!?郷土料理まで!
古賀市のエール旅スタートです!

古賀市は昔、養鶏場が多く、鶏をよく食べる食文化があり、その中で、もてなし料理としてとりすきが産まれたともいわれています。
ただ、その作り方も驚きなんです!

古賀市の郷土料理 とりすき!味付けは砂糖と醤油だけ!
あとは、野菜の水分だけで、とりすき完成です!
普段あまり見かけない希少部位のキンカンも!
そして、最後のしめは、うどんじゃなく、なんと!ソーメン!!

【住所】古賀市駅東1-1-11
【電話】092-410-9774
【定休日】火曜
古賀の鶏すき 1人前 1320円(税込)

2021年3月12日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。