隠れた幻のブランド鶏「八女炭蘇鶏シオン」・ミミタビー -八女市立花町 / 高田課長のエール旅-【週末GO/ももち浜ストア】

お出かけ

高田課長のエール旅は、コロナ禍で夢たちばな観梅会が中止になった八女市立花町を巡ります。
国産の柑橘類からアロマオイルを作る八女飛形蒸留所では、お客さんの声からマスクスプレーが誕生!八女を代表する観光地立花ワインからは、4月に発売予定の新商品がメディア初登場。課長の特技を発揮したエールを送ります。さらに、幻の鶏が頂けるスポットもご紹介します。

このコーナーは、私が福岡県内の町にお邪魔して、福岡の新たな魅力を再発見するとともにDIYの技術や、力を使ってお手伝いをする旅。

八女市立花町では毎年2月に『夢たちばな観梅会』というイベントが、九州の梅の三名園と言われている「谷川梅林」で開催されます。
イベントでは、会場内にあるワインセラーにおよそ3000本の竹あかりが点灯し、その幻想的な世界を見るためにたくさんの観光客が訪れます。
今年は、残念ながら現地で梅を見ることはできないのですが、谷川梅林の様子や竹あかりの世界をビデオに収め、YouTubeで配信しているそうなんです。
観梅会が中止になっても、八女市立花町には魅力がたくさんあるということで、オススメのスポットを教えていただきました。

現在、大阪を中心に日本で20軒程の飲食店でのみ取扱いされている「八女炭蘇鶏(やめたんそどり)シオン」は、隠れた「幻」のブランド鶏。
そんな八女炭蘇鶏を育てているオーナーさんが経営しているお店が、道の駅たちばなの北側で、昨年8月にオープンした「招竹梅(しょうちくばい)」の中にあるミミタビーなんです。

ミミタビーでは、全てのメニューでテイクアウトが可能なのですが、中でも人気の地鶏炭火焼きと、焼き鳥丼のセットを注文しました。
セットにもついている唐揚げも鶏自体が油っぽくなくて絶品なんすよ!

【住所】八女市立花町下辺春315-1 道の駅たちばな内
【電話】090-5476-4318
【営業時間】10:00~17:00 *営業時間は変更になる場合があります。
地鶏炭火焼き 85g 350円(税込)
焼鳥丼セット *地鶏の唐揚げ付き 850円(税込)
*テイクアウト・電話予約可

2021年2月19日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。