疫病退散を願って参拝・大宰府天満宮 -高田課長の参る旅-【週末GO/ももち浜ストア】

お出かけ

高田課長が隠れ家的パワースポットを巡る『開運!参る旅in太宰府』。
縁結びのパワースポットと言われる路地裏にある蕎麦店や、知る人ぞ知る謎の開運雑貨店に潜入!
不思議な雰囲気の漂う注目の店内をお見逃しなく!

コロナ禍で曇りがちな世の中だからこそお祈りを!
疫病退散の願いを込めまして、私が福岡県内の神社仏閣を参拝し、開運祈願のお店やスポットを巡っていきます。
題して高田課長の参る旅!
本日は私の生まれ育った故郷・太宰府です。

太宰府と言えば、菅原道真公が眠る、太宰府天満宮!
ここでは樹齢1000年を超える飛梅が、今にも咲きそうなほど膨らんだ蕾を付けて、春の訪れを待ちわびているかのようです。
まずはコチラで、疫病退散を願って参拝します。

コロナの終息もシッカリお祈りして大吉が出たので、2021年は明るい未来が待っているようですね!
さぁ、今年は丑年ですが、太宰府天満宮には「御神牛」(ごしんぎゅう)と呼ばれる牛の像が至る所にあります。
これは、菅原道真公が誕生した丑年と亡くなった日が丑の日だったことも由来と言われていますが、今では御神牛像の頭を撫でることで知恵を授かる、自分の怪我や病気がある場所を撫でると快復すると信じられ、みんなが牛を撫で撫でしているんですよね。

【住所】太宰府市宰府4-7-1 太宰府天満宮社務所

2021年2月5日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。