「LINE返信」死亡事故 女子大生を書類送検 過失運転致死などの疑い 福岡県田川市 (20/09/18 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

8月、田川市で男性が車にはねられ死亡した事故で、車を運転していた女子大生を警察が過失運転致死などの疑いで書類送検していたことがわかりました。

8月12日夜、田川市川宮で22歳の女子大生が運転する軽乗用車が近くに住む男性会社員(42)をはねました。

男性は事故現場から約20メートル離れた側溝の中で倒れているのが見つかり、その後死亡が確認されました。

女子大生は事故当時、「LINEの返信をしようと思いスマホを見ていたので気づかなかった」と話していました。

警察はその後の捜査で脇見運転をしていたことが事故の原因だったと判断し、女子大生を過失運転致死などの疑いで書類送検しました。

女子大生は容疑を認めています。 いわゆる「ながら運転」は2019年12月に厳罰化されましたが、福岡県内では8月末までに86件の事故が起きていて、死亡事故の検挙は今回が初めてです。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg