北九州市 新型コロナワクチン 一般高齢者の3回目の 追加接種始まる (22/01/08 18:05) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

北九州市で、一般の高齢者を対象にした、新型コロナワクチンの3回目の追加接種が、8日、始まりました。

小倉北区に設けられた集団接種会場では、予約していた高齢者が接種開始にあわせ、続々と入っていました。

北九州市の3回目の追加接種は、2回目から8カ月以上経過した、65歳以上の一般の高齢者が対象です。

【接種を受けた人】
「安心材料のひとつなる」
「周りに迷惑がかかるから(打った)」

オミクロン株の急拡大を受け、北九州市は3回目の接種を急いでいて、1月末からは2回目からの間隔を1カ月前倒しして、接種券を届けることにしています。

これにあわせて、2月8日からは集団接種の会場を13に増やすほか、医療機関での個別接種も始まります。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg