福岡県 久留米市内 障害者施設で小学生に“暴行” 施設職員の女(43)を逮捕 (21/11/27 12:00)【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

久留米市の障害者施設で小学生の男の子に馬乗りになり、暴行を加えた疑いで施設職員の女が逮捕されました。
暴行の疑いで逮捕されたのは久留米市内の障害者施設の職員、中山淳子容疑者(43)です。

警察によりますと中山容疑者は今月19日、勤務先の障害者施設で施設に通う小学校中学年の男の子に対し、馬乗りになったうえ、手で顔を殴った疑いが持たれています。
警察の調べに対し、中山容疑者は「馬乗りになったことは間違いないが、殴ったかどうかははっきり覚えていない」と一部容疑を否認しているということです。

警察は施設の関係者から情報提供を受け、捜査を開始していて、今後、犯行の動機や中山容疑者の余罪についても調べる方針です。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg