園まで1カ月あまり 「かしいかえん」 オープン直後から行列 多くの家族連れなどで賑わう 福岡市東区 (21/11/23 12:00)【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

閉園まで1カ月あまりとなった福岡市東区のかしいかえんは、勤労感謝の日の23日も大勢の家族連れなどでにぎわっています。
福岡市内で唯一の遊園地・かしいかえんは、祝日ということもありオープン直後から入場ゲートやアトラクション前に長い行列ができていました。
長年、多くの人に親しまれてきたかしいかえんですが、運営する西鉄は2021年3月、施設の老朽化や新型コロナによる入園者の減少などを背景に12月で閉園することを発表しています。

◆福岡市内から
「小さい頃にお母さんと一緒によく来ていて、無くなるからさみしい」
◆東京から
「3日間の滞在ですが、どうしてもかしいかえんに行きたいと」
「最後に家族で目いっぱい悔いが無いように遊びたい」

12月30日で65年の歴史に幕を閉じる「かしいかえんシルバニアガーデン」。
最後の思い出を作ろうという家族連れなどで、閉園の日までにぎわいが続きそうです。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg