「ららぽーと福岡」2022年4月開業へ “キッザニア”や“フードマルシェ”など 福岡市博多区 (21/10/19 19:45) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡市博多区に建設中の商業施設「ららぽーと福岡」が、2022年4月に開業することが決まりました。
2022年4月の開業が決まったのは、福岡市の青果市場跡地で建設が進められている「ららぽーと福岡」です。

九州で初めて開業する「ららぽーと」には、子供たちがさまざまな職業を体験できるキッザニアや、木のおもちゃで遊べるおもちゃ美術館が入ることが決まっています。
これに加え、青果市場跡地であることから、九州と福岡の食の魅力を発信する約20店舗が出店することが新たに発表されました。
店に並ぶ新鮮な野菜や魚、肉などを調理し、その場で提供する新たな業態の店舗のほか、西鉄グループがファミリー層を意識したスーパーを出店させるということです。

また、ららぽーとでは3000人の新規雇用を見込んでいて、従業員の募集を11月から始めるとしています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg