出火原因は“ろうそく”か 小郡市で木造住宅全焼 住人の70代姉妹は逃げ出しけがなし 福岡県 (21/10/15 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

10月15日未明、福岡県小郡市で木造住宅を全焼する火事がありました。
警察と消防は、ろうそくが出火原因の可能性が高いとみて調べています。

15日午前3時すぎ、小郡市二森で「建物が燃えている」と、近くの住民から119番通報がありました。
消防車5台が駆けつけ消火に当たりましたが、火は木造2階建ての住宅を全焼し、約4時間半後に消し止められました。

警察と消防によりますと、この家には70代の姉妹2人が住んでいて、出火当時は就寝中でしたが、火事に気付いて逃げ出し、けがはありませんでした。
姉妹2人は普段からろうそくを照明として使っていたということで、警察と消防は、ろうそくの火が燃え移った可能性が高いとみて、出火原因を詳しく調べています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg