福岡県 新型コロナ対策で独自措置 時短要請など14日期限で全面解除 (21/10/11 19:45) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡県の服部知事は、飲食店への時短要請などを10月14日の期限で解除すると発表しました。
▼服部知事
「10月14日木曜日をもちまして、解除することを決定いたしました。そしてリバウンドを防いでいく、このことが極めて重要であると思います」

服部知事は11日夕方に開いた臨時会見で、飲食店に対する時短要請など福岡県の独自措置を、10月14日の期限で全面的に解除すると発表しました。
この1週間の新規陽性者の平均は約20人に留まり、病床使用率も10%前後で推移するなど福岡コロナ警報の指標を下回ったため、県は全面解除できると判断しました。

県内で飲食店に対する時短要請がなくなるのは、7月末以来2カ月半ぶりです。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg