【独自】博多区のマンションで9歳男児殺害 母親を殺人容疑で逮捕へ 「息子を殺し自分も死のうと」福岡市 (21/10/12 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

9月、福岡市博多区のマンションの一室で9歳の男の子が殺害された事件で、警察は、男の子の母親(30代)を、10月12日にも殺人の疑いで逮捕する方針を固めたことが分かりました。

◆記者
「母親を乗せたとみられる車が、いま博多警察署に入ります」
9月29日、福岡市博多区那珂のマンションで、このマンションの一室に住む小学生の9歳の男の子が包丁で刺された状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。 男の子の側では母親が倒れた状態で発見され、病院で治療を受けていましたが、容体が回復したため、警察は12日にも母親を殺人の疑いで逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。

母親はこれまでの警察の調べに対し、「自分が息子を刺した」「息子を殺して自分も死のうと思った」などと話しているということです。
警察は、母親の当時の精神状態や殺害の動機などについて調べる方針です。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg