「全日本高校チームダンス 選手権大会」北九州市で開催 57チームが日本一競う (21/09/25 18:40) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

高校生チームによるダンスの全国大会が、9月25日に北九州市で開かれ、57チームが日本一を競いました。
北九州ソレイユホールで開かれた「全日本高校チームダンス選手権大会」には、各地の予選を勝ち抜いた57チーム、およそ900人の高校生が参加しました。

去年は新型コロナの影響で映像での審査でしたが、11回目の今年は、完全無観客、声を出さない応援などの感染対策のもとでの開催です。
出場者のうち、高校3年生の多くが現役最後のステージとなるため、それぞれが、練習を重ねた3年間の思いを込めて熱いパフォーマンスを披露しました。

主催者は、「ダンス部が、他の部活と同じように扱われるようになって、より広がっていけば」と話していました。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg