「私生活覗きたくてボイスレコーダーを…」知人女性宅に“合鍵作り侵入” 柳川高校の教諭を逮捕 福岡県 (21/09/13 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

私立柳川高校・女子テニス部の監督の男が、不正に作った合鍵を使い、知人の女性の家に侵入した疑いで逮捕されました。
住居侵入の疑いで逮捕されたのは、私立・柳川高校の教諭で女子テニス部の監督を務める園田雅之容疑者(30)です。

警察によりますと、園田容疑者は9月6日、柳川市内に住む知人で20代の女性宅に不正に作った合鍵を使用し、侵入した疑いが持たれています。
女性は事件の前日、部屋の中でボイスレコーダーを見つけ警察に相談していて、警察は防犯カメラなどの捜査を行い、園田容疑者の逮捕に至りました。

調べに対し、園田容疑者は「女性の私生活を覗きたくてボイスレコーダーを仕掛けた」と容疑を認めているということです。
柳川高校の本田健児教頭は事件を受け、「事実確認が取れ次第、適正な対応をとりたい」とコメントしています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg