「助けてあげられなくてごめんなさい」送迎バスに“園児放置”し死亡 母親が胸中コメント 福岡県中間市 (21/08/17 20:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

7月、福岡県中間市で5歳の保育園児が送迎バスに取り残されて死亡した事故で、母親は17日、苦しい胸中をつづったコメント文を公表しました。

◆母親のコメント文
「お母さんが助けてあげられなくてごめんなさい  お母さんが双葉保育園のバスに乗せてしまってごめんなさい」

中間市の双葉保育園に通っていた倉掛冬生ちゃんは7月29日、日中約9時間、送迎バスの中に取り残され熱中症で死亡しました。
母親は17日に発表したコメント文の中で、送迎バスを運転していた園長に対する不信感や、冬生ちゃんを突然失った苦しみなどをつづりました。

◆母親のコメント文
「叶わぬこととはいえ今はただ冬生に戻ってきて欲しい 冬生にもう一度会いたいという気持ちでいっぱいです」

福岡県は、事故後に保育園に行った特別監査の結果を踏まえ、8月中に改善勧告を出す方針です。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg