火元の住人「当時寝ていた」小倉北区で火事 住宅など4棟焼く 家にいた人は全員避難 北九州市 (21/07/22 16:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

22日、北九州市小倉北区で住宅4棟を焼く火事がありました。
火元の住人は「出火当時寝ていて火事に気付いて逃げ出した」と話しています。

警察と消防によりますと22日午前11時半すぎ、北九州市小倉北区新高田で「住宅が燃えている」と近くの人から通報がありました。
消防車20台が出て消火にあたりましたが、火の勢いは強く、火元となった木造平屋建ての長屋と隣接する住宅などあわせて4棟を焼き、約3時間後に鎮火しました。
出火当時、家にいた人は全員避難したためけがはありませんでした。

火元となった長屋に住む20代の女性は警察に対し、「出火当時寝ていて、火事に気付いて逃げ出した」と話し、出火原因は分かっていません。
現場は住宅などが建ち並ぶ一角で一時騒然としました。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg