福岡県”まん延防止”解除 初めての週末 家族連れなど多くの人出 (21/07/17 18:10) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡県に出されていた「まん延防止等重点措置」が解除されて、初めて迎えた週末の17日、街中は家族連れなどの姿が多く見られました。
7月11日にまん延防止等重点措置が解除された福岡県は、飲食店への営業時間の短縮要請なども解除されています。

解除後、初めての週末となった17日、福岡市天神は多くの家族連れや買い物客などの姿がありました。
「キャナルシティに用事があったので、買い物がてらに(天神に来た)」
「いつもより(人出が)多いかなという感じはします」
「人が多いなと思いました。解除されたことによって気分が解放されて、野放し状態もよくないと思います」
「主人の誕生日プレゼント買いにきました。子どもと一緒に、例えば旅行とかもなかなか行けなかったので、旅行にいきたい」

福岡県でも、新型コロナの陽性者の増加傾向が懸念されていて、県は県境を越えた不要不急の移動を控えることや、引き続き、感染対策を徹底することなどを呼びかけています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg