飯塚市の自動車整備工場 倉庫など半焼 当時は無人 福岡市ではビル1階で不審火 4月にも付近で不審火 (21/07/05 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

5日朝早く、福岡県飯塚市で自動車整備工場の一部を焼く火事があり、警察と消防が出火原因を調べています。 ‘

建物から大きく噴き出す炎。 黒い煙が高く上がっています。
警察によりますと、5日午前5時20分ごろ飯塚市片島で、「工場が燃えている」と通報がありました。

消防が消火にあたりましたが、火は自動車整備工場の倉庫兼休憩室を半焼し約1時間後に消し止められました。
けが人はいませんでした。
当時、工場は無人だったということで、警察と消防が出火原因を調べています。

一方、福岡市中央区警固では午前2時すぎ、ビルの1階に置かれていた段ボールなどのゴミを焼く不審火がありました。

現場付近では4月にも店舗の出入口が焼ける不審火が起きていて、警察は関連を含めて調べています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg