ワクチンの予約状況 6週間後まで確認可能 福岡市がウェブサイト開設 高齢者に接種の前倒し呼びかけ (21/06/08 18:15) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡市は、ワクチンの集団接種会場や個別接種を行っている医療機関の予約の空き状況がわかるウェブサイトを開設しています。

日ごとの空き状況が「〇△X」で示され、6週間後までの状況が確認できます。 福岡市は65歳以上の高齢者の接種について7月末までの完了を目指していて、7月や8月に予約を入れている高齢者に接種の前倒しを呼びかけています。

サイトを見て予約を前倒しする場合、二重予約を避けるために、すでに入れている予約をキャンセルする必要があります。

6月分は計1万回分以上空いているということで、市は感染拡大を防ぐために早めに変更してほしいとしています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg