ワクチン接種 歯科医師に研修 新型コロナ 接種のスタッフ不足 (21/05/22 18:20) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

新型コロナワクチンの、打ち手不足解消に向け22日、福岡県太宰府市で、歯科医師などを対象にした研修会が行われました。

この研修会は、筑紫野市や太宰府市、大野城市などを管内とする筑紫医師会が開催し、22日は地区内の歯科医師およそ20人が、ワクチン接種の際に行う筋肉注射の研修を受けました。

新型コロナのワクチン接種を巡っては、接種に関わる医療従事者が不足していることから、国が特例として、歯科医師による接種を認める決定をしています。

【参加した歯科医師】
「範囲が広いので、逆にちょっと難しい。(打つ感じは)全然違います」
「皆さんの少しでも役に立ちたい」

筑紫地区では早ければ6月初めに、歯科医師が集団接種に加わる予定ということです。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg