筑紫女学園大学 生理用品を無料配布 コロナで困窮の学生を支援 「遠慮せず利用を」福岡県 (21/05/12 12:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

新型コロナの影響で経済的に困窮する学生を支援しようと、筑紫女学園大学で生理用品を無料で配布する取り組みが始まりました。

この取り組みは、筑紫女学園大学が、長引く新型コロナ禍で経済的に困窮し生理用品を購入出来なくなる「生理の貧困」に直面する学生を支援しようと、太宰府市と大賀薬局の協力を受けて行います。

対象は筑紫女学園に在学する大学生と大学院生で、大学の保健室のほか大賀薬局・五条店でも生理用品を無料で受け取ることができます。

◆学生
「今、経済的に余裕がない学生も多いので、やってくれるのはすごく助かる」

大学の関係者は「現在行っている食糧支援だけでなく、生理用品も遠慮せず利用して欲しい」と呼びかけています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg