1日の数としては過去最多 新型コロナ 福岡県内で新たに53人感染 (20/07/22 10:00)【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

新型コロナウイルスの感染が再び拡大している福岡県内で、21日、1日あたりの数としては過去最多の53人の感染が確認されました。

このうち福岡県の発表によりますと、福岡刑務所に勤務する40代の男性刑務官など、糟屋郡や大牟田市、行橋市などであわせて10人の感染が確認されました。

一方、福岡市ではクラスターが発生したとみられる中洲の接待を伴う飲食店の従業員や介護施設の利用者など新たに39人の感染が分かりました。

このほか北九州市で20代の学生1人、久留米市では未就学の女の子を含む3人の感染が確認されています。

県内の21日の感染者数はあわせて53人と、1日あたりとしては過去最多で、半数以上の32人は感染経路が分かっていません。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg