福岡市 ワクチン集団接種シミュレーション マリンメッセ福岡B館 医師・看護師ら100人参加 (21/04/04 17:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡市は新型コロナワクチンの集団接種を想定した事前のシミュレーションを行いました。

シミュレーションは集団接種の会場となるマリンメッセ福岡B館で行われ,医師や看護師などおよそ100人が参加しました。

65歳以上の高齢者を対象にした集団接種を想定して受け付けから接種までの流れを確認しながら課題や改善策を探りました。

また、ワクチン接種後に重いアレルギー反応「アナフィラキシー」が起きた場合に緊急搬送するまでの手順も確認しました。

◆福岡市・森山浩一課長
「人がたまってしまう場所とかも少し見えてきたかなとそういった所を調整しながら円滑にまわれるような会場を今後は作り直そうと考えています」

福岡市には今月あわせて1万800回分のワクチンが供給される予定で市はまず、地域で福祉活動にあたる高齢者を対象に接種を実施する方針です。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg