最大5000円割引 福岡県内の宿泊費 新型コロナで打撃の観光業 県がキャンペーンで支援 (20/06/26 12:00)【TNCニュース(福岡)】

ニュース

新型コロナウイルスで打撃を受けている観光業を支援しようと、福岡県は県民などを対象に県内での宿泊費を割り引くキャンペーンを始めると明らかにしました。

キャンペーンは県民と九州に住む人が対象で、県内の宿泊施設を利用する際、1人1泊最大5000円を割り引きます。 大手の宿泊予約サイトや九州のコンビニエンスストアで割引が受けられる電子クーポンを発行するほか、旅行会社では太宰府や柳川など県内の観光地を組み込んだ割安なツアーを販売します。

利用できるのは7月1日から8月末までで、期間中15万人の利用を見込んでいます。 また、県はSNSやホームページを活用し、県内の自然や文化など地域の情報を広く発信することにしています。

県は「この機会に改めて身近なところに足を運んでもらい、魅力を再発見してほしい」としています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg