成人式 新型コロナで様変わり“3密”避け福岡市では区ごとに分け2部制に (21/01/11 20:30) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、福岡県内では、3密を避ける工夫をしながら成人式が開催されました。

福岡市では約1万6000人が大人の仲間入りをしました。

新型コロナ対策で3密を避けるため、式典は時間を短縮した上で、住んでいる区ごとに分けて2部制で行われました。

また検温やマスク着用の徹底を求めたほか、式典の様子はオンラインでも配信されました。

▼新成人代表
「かつてない社会状況にみまわれ、私たちは新しい生活様式を模索しながら毎日を過ごしています。全ての方々に感謝の気持ちを伝えたいです」

▼新成人
「一生に一度なのでマスクをしてでも開催してもらえたことはうれしく思います。」
「周りの人たちにちゃんと恩返しとかできるようになればいいなと思ってます」

式典の前後に飲食を伴う懇親会に参加しないよう呼びかけられるなど、いつもとは様変わりした成人式となりました。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg