福岡県 飯塚市 観測記録1位と並ぶ24センチの積雪 大雪のおそれなくなるも路面凍結に注意 (21/01/10 16:00) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

福岡県飯塚市で記録が残る統計の中で1位と並ぶ24センチの積雪が観測されました。

県内ではこれからの大雪のおそれはなくなりました。

飯塚市内では一面が雪で覆われています。
9日から降り続いた雪は水分を含みずっしりと重くなっています。
気象台によりますと飯塚市では10日午前3時に記録が残る統計の中で1位と並ぶ24センチの積雪が観測されました。

市民
「冷たい」
「めっちゃ積もっていてすごい」
「こんなに降ったのが初めてなのでびっくり」

福岡県内では大雪のおそれはなくなりましたが北九州都市高速道路では一部区間で通行止めが続いています。

気象台は路面の凍結などに引き続き注意するよう呼びかけています。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg