中村哲さんに朝倉市初の市民栄誉賞 地元の「山田堰」モデルにアフガン支援 福岡県 (20/12/12 18:04) 【TNC ニュース(福岡)】

ニュース

アフガニスタンで人道支援に取り組み、2019年に凶弾に倒れた医師の中村哲さんに福岡県朝倉市で初となる市民栄誉賞が贈られました。

朝倉市では12日、中村さんをしのぶ会が開かれ、市民などおよそ400人が集まりました。

生前、中村さんは朝倉市にある取水堰「山田堰」をモデルにアフガニスタンで用水路の建設を進めるなど人道支援活動に尽力しました。

こうした功績をたたえ朝倉市は初の市民栄誉賞を中村さんに贈ることを決め、長女の秋子さんが受け取りました。

【秋子さん】
「山田堰の話をいつも楽しそうに話していたことはすごく覚えています。父も喜んでいると思います」

会場ではTNCが制作した中村さんのドキュメンタリー番組も上映され、集まった人たちは中村さんの志と人柄をしのびました。

この記事について

TNCで放送されたニュースを掲載しています
https://www.tnc.co.jp
https://www.youtube.com/channel/UCZ0U1AoJOKVdlejhjUU1fBg