NPO法人 循環生活研究所 -夏の生ごみ対策-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

生活情報

気温や湿度の高さで生ごみの腐敗が進行しやすい時期です。
生ごみの処理に悩んでいる方も多いのでは?
一日放置するだけで悪臭を放ったり、虫がわいてしまう、ということもあります。
そこで今回は「夏の生ごみ対策」を特集!

訪れたのは有機野菜作りや、菜園講座の活動を行う循環生活研究所。
おうちで簡単にできる生ごみ有効活用法を聞いてきました。

このダンボールコンポスト、植物チップとお米のもみ殻の炭をブレンドしたモノで、この中に生ごみを入れて堆肥に変えてくれるんです。
毎日やることは、この1、2分の作業だけ!

月日がたつごとに、生ごみが分解され、栄養たっぷりの堆肥になっていくんです。

この堆肥を使って植物や野菜を育てると、ご覧の通り成長具合の違いがはっきりわかりますね!
においもほとんどないのでベランダや庭先に置くことができますよ。

【住所】福岡市東区三苫4-4-27
【電話】092-405-5217
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土曜・日曜・祝日
ダンボールコンポストセット+(プラス)虫よけカバー付き 3555円(税込)

2020年8月13日(木) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。