ヨドバシカメラ マルチメディア博多 -この冬活躍する最新家電-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

生活情報

寒くなり、家で過ごす時間が増えるこの季節。そんな家で過ごす時間を快適にする最新家電を大特集!
遠赤外線のチカラで身体の芯から暖まり温もりが長持ちする電気ストーブや2種類の味、違う料理を同時に調理することができる仕切りがついたスタイリッシュな鍋、冬の電気代節約に大活躍するサーキュレーターなどいま注目の家電をご紹介します。

いつの間にか秋も過ぎ、冬が到来!
この冬活躍する最新家電を松尾アナが取材してきました。

去年から売れている空気清浄機。

新型コロナウイルス対策として、定期的な換気が推奨されていますが、

窓を開けるとせっかく加湿しているのに湿度が下がるということで、加湿機能がついた空気清浄機が人気とのこと。

スマートフォンのアプリから、PM2.5やホコリ、匂いなど、お部屋の空気の状態がリアルタイムで確認できます。

この暖房機は、遠赤外線のため、熱量の90〜95%が体内に吸収され、体の芯からあたたまるそうです。

縦向き横向き、角度が自在に動かせるので、一人で使うときは縦向き、テーブルの下や和室では横向きなど、シーンに合わせて使い分けられるのが人気のようです。

外出自粛やリモートワークが定着し、家で食事をする機会が増えた今、冷凍食品や作り置きのストックで、今の冷蔵庫では冷凍室が足りないというニーズから、ライフスタイルに合わせて、それぞれの引き出しを、冷蔵、冷凍、野菜室と、自在に設定できる冷蔵庫なんです。

また、上段を野菜室にすることで、重たい葉物野菜やペットボトルなど、立ったまま楽に出し入れができます。

サーキュレーターによって空気を循環させ、エアコンの設定温度を1度低くすると、1日、およそ8時間あたり11円、1か月で330円の節約になるんだそうです。

【住所】福岡市博多区博多駅中央街6-12
ダイキン ストリーマ空気清浄機 73090円(税込み)
ダイキン セラムヒート 39800円(税込み)
日立 まんなか野菜 404800円(税込み)

2021年11月24日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。