ジーンズの加工工程で水の使用量を99%カット・ユニクロ イオンモール福岡店 -意外と身近なサステナブル商品-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

生活情報

「サステナブル」。最近よく耳にするけど、どういう意味…?自分に関係あるの?と思っている人も多いのでは?
そこで今回は、意外と身近なサステナブル商品をご紹介します!加工の際に使用する水の量を〇%カットしたジーンズや、北九州の企業が生んだサステナブルな出汁パック、さらには、カキの副産物!?糸島産の○○まで注目の品が続々登場!

最近よく耳にする言葉「サステナブル」。
こちらの言葉、Sustain(持続する)とable(〜できる)を組み合わせた言葉で、「持続可能」という意味なんです。
環境などに配慮し地球に優しいを指す言葉なのですが、今回、身近にあるそんな「サステナブルな商品」を調査してきました。
サステナブル。最近よく聞くワードですが、
最も身近な「サステナブル」な出来事は、レジ袋の有料化ではないでしょうか?
プラスチックゴミを削減する目的の、この動きをはじめ、私たちの周りにどんどん普及する「サステナブル」。

例えば、こんなところにも。

日本を代表するアパレルブランド、ユニクロは、「持続的な発展」をテーマに、サステナブルに取り組んでいる企業のひとつなんです。
その取り組みとは…

ユニクロではこれまで、ジーンズの自然に色落ちした風合いを実現するために大量の水を使用していたのですが、これが実は環境破壊につながっていると問題に。
そこで、技術の革新を重ね、水の使用量を99%カットすることに成功しました。
その量、なんとティーカップ約1杯分!
こんなに少ない水で作れるんですね…!
しかしもちろん、苦労もあったようで…。
ユニクロでは他にも、ペットボトルを再利用してつくったポロシャツなどのサステナブル商品も販売しています。

【住所】福岡県糟屋郡粕屋町酒殿字老ノ木192-1
【電話】092-939-7151
【営業時間】10:00~21:00 *詳細は店舗にお問い合わせ下さい。
【定休日】イオンモール福岡に準ずる *詳細は店舗にお問い合わせ下さい。
レギュラーフィットストレートジーンズ 3990円(税込み)
ドライEXポロシャツ 1990円(税込み)

2021年5月21日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。