ちょっとユニークなサステナブル商品を販売・IKEA 新宮店 -地球環境を守るために世界的に広がる注目ワード「サステナブル」-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

生活情報

地球環境を守るために世界的に広がる注目ワード「サステナブル」!持続可能な社会を目指すために大手企業が続々と取り組むサステナブル活動とは?
着られなくなった洋服を回収して新たな服へ生まれ変わるユニクロの活動や、食品ロスを防ぐために生まれた無印良品の人気スイーツが登場。さらに!福岡発の自宅でもキャンプでも使える環境に優しいエコな調理器具や自宅で生ごみを肥料にできる簡単キットを紹介します!

今、世界的に広がる注目ワード「サステナブル」。
直訳すると「持続可能」という意味で、環境問題や天然資源の枯渇など、地球が抱える問題を解決するために生まれた言葉です。
そこで、きょうは大手企業、さらに福岡の企業も取り組みが進む、環境に優しいサステナブルな商品に注目しました。
最も身近なサステナブル活動といえば、去年7月から始まったプラスチック製買い物袋の有料化。
実はこれもサステナブルの取り組みの一環なんです。
世界がサステナブルな社会を目指すために、日本でも多くの企業が各社の特徴を活かして取り組みを始めています。

ちょっとユニークなサステナブル商品を販売しているお店があるんです。

スウェーデン発の家具雑貨店『IKEA』では、先月からサステナブル商品のコーナーができたんです。

メインは竹を使った小物やテーブル。
竹は伸びる成長が早いので木材に比べて、環境に優しいんです。

さらに、スペインの漁師さんの網にひっかかったペットボトルから生まれたトートバッグや

乳製品を使用していない植物性由来のソフトクリームなどもあるんです。

【住所】福岡県糟屋郡新宮町中央駅2-9-1
【電話】0570-013-900
ドロップリーフテーブル 21990円(税込)
トートバッグ 799円(税込)

2021年2月23日(火) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。