おうちでできる勾玉づくり・おうちDE福岡市博物館! -お出かけない情報〜オンラインサービス-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

生活情報

緊急事態宣言が発出され不要不急の外出自粛にスポットが当たるなか、おうち時間を楽しむツールとして、オンラインサービスがクローズアップされています。
そこで今回は、「おでかけない情報」と題して、オンラインサービスを特集。 博物館が開催するオンライン・ワークショップや、福岡のプロスポーツ選手が紹介するスポーツ系オンラインサービスなど、今後ますます注目のサービスをご紹介します。

アクセスしたのは福岡市博物館のオンラインサービス。
収蔵品を3Dで鑑賞したりするなど、おうち時間を楽しめるたくさんのコンテンツが揃っています。

そのなかから選んだのは勾玉づくりです。
その勾玉づくりの材料はこちら。紙粘土やビーズなど、すべて100円ショップでそろうものばかりです。

まずは紙粘土を切って、4,5センチの長丸い形にします。
それを勾玉の形に整え、指先に水を浸けて表面をツルツルにしたら、ストローで穴をあけます。
勾玉が乾いたら全体にマニキュアを塗ります。
穴の中も忘れずに塗りましょう。
カラーストローを切ってを作ります。
勾玉にひもを付け、ビーズとストローを交互に通したら、できあがりです。
 
勾玉を使った、カラフルでかわいい首飾り。
お子さんと一緒にいろいろなアクセサリーを作って、おうち時間を楽しんでみてはいかがですか?

「おうちDE!カンタン勾玉」
「おうちDE楽しめる3D福岡市博物館!」
「おうちDE福岡市博物館!」で検索

2021年1月20日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。