白い体に黒の模様を持つ、牛柄のウナギ・日田市立博物館 -ウチの町では大ニュース-【キニナル/ももち浜ストア】

生活情報

全国的なニュースの影に埋もれてしまった、地元では話題のユニークなニュースをお届けする、「ウチの町では大ニュース」。
今回は、新型コロナで軒並みイベントが減少する中、気軽にコンサート気分を味わえる意外な場所が福岡市に!?そして、大分県では、牛なのに牛ではない新生物発見?の情報が!

ローランド並みに名言がバズっている和尚さんや、10歳の天才クリエーター少年など、全国的なニュースの影に隠れた、知られざるローカルなニュースをご紹介し、その町の魅力を再発見します!題して、「ウチの町では大ニュース」!

2021年、今年の干支は「丑」ということで、年の初めには、様々な「牛」に関するものを、目にする機会が多いですよね。
そんな中、お隣の大分県日田市では、「一見、牛なのに牛ではない生き物」が発見されたと話題になっています。

向かったのは、複合文化施設3階にある、「日田市立博物館」
案内されたのは、日田市の川に生息する生き物を展示している水辺の生き物コーナー。
ここにいる「牛なのに牛じゃない生き物」とは?

そう!「牛なのに牛じゃない生き物」それは、白い体に黒の模様を持つ、牛柄のウナギだったんです!
どうですか?模様だけ見ると牛ですが…、はいウナギ〜。

この牛柄のウナギは、去年、日田漁協組合から博物館に寄贈されたもので、漁協が管理する養殖場で発見されたんです。
およそ3万匹も入ってきた稚魚の中から、一匹だけ見つかったそうで、管理されている方も初めて見たとのこと。
通常のウナギと比べてみると、も〜、まさに“牛”!

【住所】大分県日田市上城内町2-6 複合文化施設AOSE 3F
【電話】0973-22-5394
【営業時間】9:00~17:00 *入館は16:30まで
【定休日】月曜
入館無料 牛柄のウナギを紹介しました。

2021年1月13日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。