鬼滅の刃の聖地と呼ばれ、全国からファンが殺到しているスポット・宝満宮 竈門神社ほか -福岡のトレンドに精通した「ファンファン福岡」矢羽田さんが、今年 福岡で話題になったことベスト5を発表- 【フクオカランキング/ももち浜ストア】

生活情報

福岡で話題のものや注目を集めているものをランキング形式で紹介する「フクオカランキング」。
今年も残りあとわずか…。そこで今回は、福岡の最新情報を発信するファンファン福岡編集部が選んだ「2020年に福岡で話題になったこと」ベスト5を発表!
この夏、特に流行ったドリンクや、福岡に聖地があるという、あの大ヒット作など、これを見れば今年のトレンド丸わかりです。

今年も残すところ、あと8日となりました。
そこで今回は、今年福岡で話題になったことランキングです。
これを見れば今年のトレンド、丸わかりです。
今回、ランキングを紹介してくれるのは、福岡の最新情報を発信するフリーペーパーやオンラインメディア「ファンファン福岡」の編集に携わる矢羽田佳奈さんです。
福岡のトレンドに精通した矢羽田さんが、今年 福岡で話題になったことベスト5を発表します!

第1位は、全世代にブームを巻き起こした鬼滅の刃!
今年のはじめにはコミックが3週連続、トップ10を独占するという快挙!
そして劇場版は、公開から66日間で興行収入311億円を突破し、歴代1位まで、あとわずかとなっています。
街中にはコラボ商品が続々と登場し、まさに今年1年間、鬼滅のフィーバーでした。

中でも、福岡で鬼滅の刃の聖地と呼ばれ、全国からファンが殺到しているスポットが、太宰府にある竈門神社。
名前以外にも共通点があり、竈門神社は、およそ1,400年前、太宰府政庁の鬼門に位置する北東の方角に災いを封じるための鬼門封じの役割として建てられた神社。
つまり鬼滅の刃のテーマである鬼退治と繋がります。
さらに竈門神社がある宝満山は、古くから山伏が修行をしていることが多く、その装束が、炭治郎が着ている羽織とデザインが似ていることもファンが聖地と呼ぶ理由になっています。

さらにこちらには、鬼滅ファンが買い求めるものがあるそうなんです!

主要キャラである我妻善逸の羽織の柄にそっくりなてるてる坊主型のお守り。
6年前から販売している商品なんですが、鬼滅ブームで今、ファンに大人気なんだそうです!

さらに福岡では、他にも鬼滅ファンの聖地として、他にも注目されたスポットがあります。

筑後市にある溝口竈門神社。
竈門という名前が共通しているだけでなく、社殿の彫り物が、竈門炭治郎の剣術「水の呼吸」の波模様に似ていることなど、多くの説があり、ファンの間でここが本当の聖地なのではないかと言われるようになり大人気となりました!

そして、北九州市小倉南区にある、荘八幡(しょうはちまん)神社では、境内にある大きな岩が、炭治郎が刀で真っ二つにした岩とそっくりだと話題になりました。

【住所】太宰府市内山883
てるてる晴れ守り 初穂料 1000円(税込)

2020年12月24日(木) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。