うどん定食・南蔵院 荒神茶屋【うどんMAP /ももち浜ストア】

グルメ

毎週水曜日は、岡澤アキラが福岡のうどんを食べ尽くす企画「うどんMAP」の日。
福岡県内の新たなうどん店を求めて岡澤アキラが奮闘!
今回は福岡市東区の千早前からスタート!うどん人がイチオシする絶品うどんが続々登場します。

まずは千早駅周辺でうどん人探し。
すると、開始早々こちらの女性から声をかけていただきました!
素敵な琵琶とうどんを紹介してくださった女性イチオシ【荒神茶屋(こうじんぢゃや)】に決定です。
その後、調べたところ、お店は南蔵院が営んでいるということが判明!
無事に取材快諾のご返事を頂いたところで、千早駅前からうどん号に乗車。
お店の最寄り、城戸南蔵院前(きどなんぞういんまえ)駅へ向かいます。

篠栗町の【荒神茶屋】。
元々南蔵院の敷地の中で営業をしていましたが、参拝や観光で来た方が、より立ちよりやすいようにと、6年前にこの場所に移転しました。
店内では食事の他に、お土産や参拝に必要なろうそく・線香の販売も行われています

こちらが荒神茶屋の1番人気「うどん定食」。
うどん・ご飯の他に日替わりで提供される小鉢が4種類もいただけます。
さらに、定食でいただける小鉢は、それぞれ素材の味を生かした優しい味付けで、小鉢だけでも大満足でいただけます。
取材を終えた直後、ご主人からせっかくなのでと、涅槃像までの道を教えていただき、今月で5年目に突入したうどんMAPの今後を祈願するため、南蔵院を参拝することに。

小鉢には季節の野菜を使用。
お遍路で訪れる方もいるので、食事で力を付けてもらえるようどの料理も砂糖が加えてあるそう。
うどん出汁のベースは羅臼昆布・かつお・いりこ・さば節。

【住所】福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1035
【電話】092-947-7195
【営業時間】10:30~16:30
【定休日】なし
うどん定食 620円+税
ごぼう天トッピング 60円+税
肉トッピング 280円+税

2020年10月14日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。