飯塚でひそかに話題の料理、ほるンバ・あんど -福岡のちょっと気になるニュース-【キニナル/ももち浜ストア】

グルメ

福岡の気になる“モノ・コト・現象”などを調査するコーナー「キニナル」。
今回は、全国的には話題にならないけれど、福岡のちょっと気になるニュースを特集!
飯塚でひそかに話題になっている「ほるンバ」と呼ばれるものがあるといいます…。その意外な正体とは!?
まさかの謎にケン坊も驚愕!

飯塚でひそかに話題だという「ほるンバ」について、商店街で聞き込みです。
音楽? バー? 料理?ひそかに話題なだけあって、様々な憶測が飛び交いますが…
ついに、その答えをご存知だという方が!!
情報によると、「ほるンバ」は、飯塚名物のホルモンが入っていて、イベントの時にしか食べられないグルメなんだとか。
そして、【あんど】というお店で、作って頂けるということで、連絡をして行ってみました。

お邪魔したのは、居酒屋【あんど】。
さあ、「ほるンバ」の正体とは〜!?

そう!「ぼるンバ」とは、ホルモン入りの“ビビンバ”のことだったんです!
「ほるンバ」の「ほる」は、炭鉱の町・飯塚ということで、石炭を「掘る」という意味もあるので、穴を開けたご飯の中に、ホルモンが隠されています。
掘る楽しみもあるんですね〜。
この「ほるンバ」を開発したのは、飯塚のPRを行う「飯塚伝説ホルモン促進会」。
“ホルモンめし”と題し、これまでに「ホルモンチャーハン」や、「ほるホル丼」などを考案、その第3弾がこの「ほるンバ」なんです。
今年はイベントの開催が難しいため、「ほるンバ」をお披露目する機会がないのですが、なんと現在、飯塚を含むエリアでは各地域で様々な体験ができる【物語】というプログラムを実施中。
そこで今月26日に、皆さんにおうちでも「ほるンバ」を食べてほしい!ということで、「ほるンバ」の料理講座が開催されます。
事前予約制で、現在募集中ですので、参加されてみてはいかがでしょうか?

【住所】飯塚市飯塚4-17
【電話】0948-23-9220
【営業時間】18:00~翌4:00
【定休日】不定休
ほるンバ *事前予約で注文可能

2020年10月14日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。