豊前海産蛸使用 たこ焼き・うみてらす豊前 -地元活性化商品-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

グルメ

新型コロナで経済が落ち込む中、福岡の特産品で地域を活性化しようと作られた商品を紹介します。
意外と知られていない豊前市の特産品を使った大阪府民も驚きの商品。
果たしてどんな商品が完成したのか?

やってきたのは豊前海沿いに建つ“うみてらす豊前”。
豊前海といえば一粒牡蠣やハモが知られていますが、地元活性化商品に使われているものとは?
豊前海はエビやカニなどの旨味成分が多い甲殻類が豊富に生息しているためそれを食べる蛸自体も旨味が強く美味しいんです。
さらに、波が穏やかな環境で育っているので、筋肉が少なく柔らかい食感に!

そんなタコを使ったたこ焼きにはおすすめの食べ方が!?
ソース、マヨネーズなしのたこ焼き?そのお味は?
実はこの新鮮さには秘密が!
一般的に売られている冷凍のたこ焼きは水揚げしたタコを一度冷凍してから加工会社に納品するため、解凍の際にその旨味が逃げてしまいます。
しかし、豊前には水揚げしたタコを一度も冷凍せずにその日のうちにたこ焼きにできる条件がそろっているため、生地にも旨味がたっぷりと染み渡ったたこ焼きを作り出すことができるんです!
このたこ焼きは“うみてらす豊前”にて購入することができます。
豊前の新しい味、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

【住所】豊前市宇島76-31
【電話】0979-64-6717
【営業時間】9:00~16:00 *11/8~は17:00まで
【定休日】火曜 *祝日の場合は翌日休み
豊前海産蛸使用 たこ焼き 1500円(税込)

2020年10月12日(月) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。