素ラーメン・じじや 白野江工房(丸拳ラーメン) -新たな一手-【フクオカQ/ももち浜ストア】

グルメ

福岡の街の話題をクイズ形式でお届けする「フクオカQ」。
今回はこの秋、新たな一手を打つ有名店を調査。

門司港名物の干物店は店主があの福岡名物の専門店をオープン。
売り切れ必至という人気メニューに迫ります。

新たな一手をうった有名店は北九州市門司港、海峡プラザの中にある「干物のじじや」 。
多くの観光客が訪れていた門司港の名物的お店ですが、こちらもコロナで売り上げが激減。
そこで干物を作っている工房であることを始めたんです。
代表のアキタケさんは門司港のご当地キャラ「バナナマン」の生みの親として知られる有名人です

工房で始めたのは、豚骨ラーメン。
アキタケさんが大好きという、豚のゲンコツ100%で作る豚骨スープ。
とってもこだわりが詰まっていたんです。
臭みのないできたてのフレッシュな豚骨スープを食べてもらいたいという思いから干物工房の横にラーメン店をオープン。
1日限定50食で事前予約制。
早い時には開店前に売り切れることも。
余計な味は加えたくないと特製の醤油ダレとスープを合わせただけの豚骨ラーメン。
フレッシュさを味わうため「素ラーメン」で提供しています。

トッピングも準備されているんですが、なんとこれ全部200円で食べ放題。
手作りのチャーシューも好きなだけラーメンに入れていいんです。
ちなみになぜ外でラーメンスープを作っているかというと、オープン前にお客さんに豚骨スープの講義を開くため。
熱い話が聞けますよ。

【住所】北九州市門司区白野江2-12-25
【営業時間】12:00~14:00
【定休日】月曜
素ラーメン 600円(税込)
食べ放題トッピング 200円(税込)

2020年9月28日(月) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。