夏真っ盛りでひまわりが咲き誇る!花からグルメまで“ひまわり”を徹底特集!

グルメ

いよいよ夏真っ盛り!街にひまわりが咲き誇る季節!そこで今回は、ひまわり畑はもちろん、とっておきのひまわりグルメなどを紹介します。

博多湾に浮かぶ、フェリーで10分の「能古島」。

その北側に位置する「のこのしまアイランドパーク」は、四季折々の花が年間約250種咲く“花の名所”です。この時期はやっぱり「ひまわり」ですよね!

「サイダー」がたくさん売っていますので、まずは水分補給。

サイダーの空き瓶を持って、さあ、ヒマワリ畑へ!

今が見頃のひまわり!その数およそ5000株!

鮮やかに咲き誇っています!

ひまわりは、開花期間がおよそ2週間と短いため、アイランドパークでは畑ごとに種を蒔く時期をずらし、時間差で花を咲かせて長い期間ひまわりを楽しんで頂こうという取り組みをしているんです。

しかも、一人1本持ち帰ることもできるんですよ!

摘み取ったひまわりは、サイダーの空き瓶に水を入れて持って帰ります!

ひまわりの無料摘み取りイベントは8月21日(日)までを予定。能古島の夏を摘み取って「あなたのお部屋」で咲かせてみるのはいかがですか?

のこのしまアイランドパーク

【住所】福岡市西区能古島1624
【電話】092-881-2494
【営業時間】9:00~17:30 日曜・祝日9:00~18:30
サイダー 220円(税込み)

続いてやってきたのは、明治23年創業の歴史と伝統のある「柳川酒造」。

銘酒「国の寿」を始め、日本酒・焼酎・リキュールなど多品種のお酒を作り続ける柳川市唯一の酒蔵です。

こちらに咲く「ひまわり」とは、全国的にも非常に珍しい「ひまわり焼酎」。

20年前に柳川市に観光農園のひまわり園ができて、「ひまわりの種で何か特産品が作れないか」と相談を受けたことから焼酎作りが始まったそうです。 

原料に麦、そして、ひまわりの種を使用。ひまわりの種は焙煎しているため、ロースト感のある味と香りが楽しめるんだそうです!

うなぎとのマッチングも最高です!

柳川酒造

【住所】柳川市三橋町百町766
【電話】0944-72-5254
【営業時間】8:30~17:00
ひまわり焼酎 向日葵 1375円(税込み)

続いてやってきたのは福岡市中央区今泉のカフェ「parfaiteria beL(パフェテリア ベル)」。

ここで待っていた「ひまわり」は、夏限定のひまわりのパフェ「ひまわり山」。

いろんな味の寒天やジェラート・ジュレ・クッキーなど、夏をイメージした素材が色とりどりたっぷり入っています!

さらにアクセントとしてひまわりの種を中に入れているんです。

食感が楽しいです!

夜パフェ専門店 Parfaiteria beL 福岡

【住所】福岡市中央区今泉2-4-36
【電話】092-707-0980
ひまわり山 1780円(税込み)

2022年8月2日(火) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。