大将考案の多彩な創作うどんが名物!今イチオシの「黒ごま担々うどん」・うどん秋月 【うどんMAP /ももち浜ストア】

グルメ

岡澤アキラが福岡のうどんを食べ尽くす「うどんMAP」。今回は、北九州市・八幡駅からのスタート。
皿倉山のお膝元でまず出会ったのは、丹精込めて作る手打ち麺が自慢の店。七味唐辛子がクセになるごぼう天を堪能する。続いて、せっかくなので皿倉山に登るチームうどん。山頂で聞き込みをしたところ、小倉北区の店情報をゲット。創作うどんが名物という店で、今イチオシの黒ごま担々うどんを食べ尽くす!

これまでに食べたうどんは40杯!今回は、どんなうどんに出会えるのか〜?

皿倉山へ向かいつつうどん人を探します。
しかし、有力情報に出会う事なく、どんどん山に近づく一行。
ケーブルカーとスロープカーを乗り継ぎ、山頂で聞き込みをしてみることに。

苦労して到着したものの、景色を全く楽しめないという不運。
しかし、山頂にはなんと!うどん人の団体がいるという、聞き込みし放題な状況!うどんに関しては、かなりの強運です!

皿倉山の中心で目標を叫ぶうどん人イチオシ。【秋月】に決定です!
まずは、ケーブルカーで皿倉山を下山。

麓から出ている無料シャトルバスに乗り、八幡駅へ。7分ほどで到着。
そこから、電車に乗り小倉駅まで向かいます。小倉駅からお店までは、歩いて14分です。

そう、秋月といえば大将考案の多彩な創作うどんが名物!
その中から今回は、今イチオシの「黒ごま担々うどん」を頂くことにしました。

北九州市小倉北区にある【うどん秋月】。

夜はお酒やおつまみも楽しめるうどん居酒屋です。

国産にこだわった出汁に、自家製の麺。
このようなシンプルなうどんはもちろんですが、創作うどんも名物ということで、今回は「黒ごま担々うどん」を頂きます。

練りごまをメインにした自家製ペーストを、うどん出汁で割っているので、あっさりとしていて食べやすい担々風スープです。

そのほかにも、豚肉やホウレン草など、こだわりスープとベストマッチです。

【住所】北九州市小倉北区馬借2-1-22
【電話】093-512-1828
【営業時間】11:30~14:00 / 17:30~21:30 *土曜は夜営業のみ
【定休日】日曜
黒ごま担々うどん 780円(税込み)
秋月うどん 880円(税込み)

2022年5月11日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。