オーナーこだわりの漆黒の創作 黒坦々うどん・黒猫うどん 【うどんMAP /ももち浜ストア】

グルメ

毎週水曜日は、岡澤アキラが福岡のうどんを食べ尽くす企画「うどんMAP」の日。
今回は、北九州市小倉南区からスタート!まず紹介いただいたのは、70年以上地元で愛されている老舗のうどん店。どこか懐かしい味がする肉うどんと相性抜群のいなりにアキラくんもほっこり。さらに、宗像市にある初取材のお店へ!東郷駅周辺を盛り上げたいとうどん居酒屋をオープンさせたオーナーこだわりの漆黒の創作うどんが登場。

これまでに食べたうどんは34杯!今回はどんなうどんに出会えるのか〜?

黒猫ファッションのうどん人イチオシ、黒猫うどんに決定です。
ということで、早速小倉駅から宗像市を目指して出発!

最寄りの【東郷駅(とうごうえき)】まで、電車でおよそ50分の移動です。
夜の営業開始は6時から。ということでしばらく待ちます。

宗像市にある【黒猫うどん】。去年8月にオープンした、うどん居酒屋です。

トレードマークの黒猫は、お店の至る所に飾られています。

今回は、キニナル黒坦々うどんと居酒屋メニューで1番人気の「大根の唐揚げ」を注文。

そして、人気メニュー、大根の唐揚げのお味は?

【住所】宗像市田熊1-5-25
【電話】080-6893-6543
【営業時間】11:00~15:00 / 18:00~1:00
【定休日】火曜
黒坦々うどん 700円(税込み)
大根の唐揚げ 380円(税込み)

2022年4月14日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。