Flower Tea +Farmer -青いグルメ-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

グルメ

最近インスタグラムなどでよく見かける「青いドリンク」や「青いスイーツ」。
その正体は古くからタイで親しまれている花、バタフライピー!
主にハーブティーとして飲まれていますが、“あるもの”を加えると不思議と色が変化するんです!
美肌効果が期待できる上、料理に加えると彩りが出ると女性を中心に人気急上昇中のバタフライピー。

今、SNS上で青いグルメが続々と投稿され、人気を博しているんです。

その謎を解き明かすため、福岡市の西区今宿にあるこちらのお店に伺いました。

おしゃれなハーブティ専門店にある「青グルメ」がこちら!
そう、今話題という青グルメの正体は「バタフライピー」という、タイ原産のマメ科の花だったんです!
花の形が蝶に似ていることからついた名前で、美肌効果に期待できると、現地では古くから親しまれているんだそうです。

フラワーティーのオーナー、KANAMEさんは、ハーブティーが好きすぎるあまり、ベトナムや台湾などをめぐり、バタフライピーをはじめとする様々なハーブティーをいち早く福岡に取り入れていたパイオニアなんです!
インスタグラムでもハーブティーはもちろん、他にもケーキやゼリーなどを作っている方も!
ここまで人気の秘密は、バタフライピーに含まれるアントシアニンにより、美肌効果が期待できること。
さらに近年の健康志向により天然色素が好まれていること。
そして、熱に強いため様々な料理に入れてアレンジできることの3つのポイントが挙げられるんだそうです。
そんな万能なバタフライピー、実は味はほとんどなく、無味無臭のバタフライピーですが、あるものを入れると不思議なことが起きるバタフライピーの最大の魅力はレモンで色が変わること!

バタフライピーに含まれるアントシアニンにレモンの酸が反応し、青から紫に変化するんです。
こうして色が変わる様子をSNSに動画でアップできることが、一番のヒットの理由だったんですね。
このバタフライピーを使ったものは他にもあります。

それはなんと青いご飯!
ご飯を炊くときにバタフライピーを入れるだけで、鮮やかな色を出すことができるんです。

【住所】福岡市西区今宿1-22-3
【電話】080-9249-0654
【営業時間】12:00~18:00
【定休日】火曜
ごはんのもと 350円(税込)
ハーブティー(店内) 800円(税込)

2020年8月17日(月) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。